マキキの森クリーンアップ、その後。。。

7.jpg

皆様こんにちは。ガイアパシフィックセンターのYOKOです。

先週は、10名の方々に御参加いただいてマキキストリートのクリーンアップとタンタラスの丘へのトレッキングを楽しむことができました。その時の模様はリサさんがブログにアップしてくださいましたが、実はあれから、びーっくりする事がありました。

マキキの住人である私は、皆で掃除した三角公園からトレッキングの入り口まで毎日歩いています。参加者の皆さん、あの時、どうしようもなかったゴミの山が2カ所あったのを覚えていますか? ひとつは三角公園のすぐ後ろにあったゴミの山。そしてもうひとつは道の脇に堂々と捨ててあった便器やその他の大型ゴミ。いや~、すごかった! 私たちが用意したようなビニール袋ではとても運べなかったので、断念せざるを得ませんでしたが、何とあの2日後、両方ともがきれいに片付いていたのです!

リサさんの記事に載っている写真は便器のあったところですが、 あそこは便器だけは残っているものの、後はほとんどぜーんぶきれいになっていました。 誰か個人の方が掃除してくださったらしく、見回したら横に黒い特大の袋がおいてあって、そこにゴミが入れてありました。 また、三角公園の後ろにあったグチャグチャ状態のゴミ は全て消え、箒で掃いた後までありました。この2カ所とも、もう何ヶ月も(いや、半年以上か?)ほったらかしで、あのまま変わることはないとさえ思われたので、この変化は実に嬉しい驚きでした。自意識過剰と言われそうですが(笑)、私たちがクリーンアップをしてすぐこんな事が起こるなんて、なんだか神様が後押しをしてくださっているような気がして嬉しくなってしまいました。

ところで、あれから1週間経った今 、私は参加してくださった皆さんや、このイベントを応援してくださった皆さんに、あらためて御礼を申し上げたい気持ちで一杯です 。というのも、このクリーンアップで、一番多くを学び、変わることのできたのは、ひょっとして 私なのではないか、と思うからです。あのイベントを機に、私は毎朝手袋とビニール袋をもってジョギングに出掛けるようになりました。以前はひとりではそこまでの行動力がありませんでしたし、何よりもゴミが多すぎて、どこから始めていいのかもわからないような状態でした。でも今は、皆さんのお陰でマキキストリート界隈がだいぶきれいなので、運動のついでに一人で拾って丁度良いくらいになっています。また、先週の経験から、ゴミが集中的に落ちている場所もわかっているので、気負う事なくルンルン気分でやっています。 数週間前には、自分が毎朝こんな事をしているなんて想像もつきませんでした。ゴミを拾っていると話しかけてくださる方もあり、コミュニケーションの機会も増えました。イイ事がいっぱい起こっています。

皆さん、本当にありがとうございました。そのうちにまた「ひゃ~! すごいゴミが落ちていました。皆たすけて~!」という事態になる事も有るかもしれませんが、その時は別コースのハイキングもご用意いたしますので(笑)、またどうぞ御参加くださいね 。そして、今度は他の場所でも是非やりましょう! ゴミ拾いやハイキングに関する皆様からの案や 情報をいつでもお待ちしております(^^)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone