ジェームス・ラブロック | James Lovelock

2.jpg 

ガイアシンフォニー第4番の出演者をご紹介!2回目は、「ガイア理論」の創始者、ジェームズ・ラブロック博士です。

ジェームズ・ラブロック
生物物理学者 1919年イギリス生まれ
撮影地 イギリス南部 コーンウォール地方

「ガイア理論」の創始者。
映画「地球交響曲」のシリーズは、彼の理論に勇気を与えられて、1989年にスタートしました。 以来、10年間の夢が実り、21世紀最初のガイア・シンフォニー第4番に、ついにご本人の登場となります。

ラブロックの「ガイア理論」は、地球科学、生命科学の分野に様々な刺激を与えて来たばかりでなく、20世紀末の環境保護運動の理論的支柱となり、さらに人々の霊性の目覚めにも大きく貢献してきました。イギリスの田舎の水車小屋を改造した研究室で、生涯、フリーランスの科学者として、研究活動を続けてきた彼の生き方そのものが、ガイアと人間の関係のあるべく姿を示す一つのモデルです。イギリス・コーンウォール地方の深い森の中で、美しい田園風景の中で、大西洋の荒波がうち寄せる海岸で、8000年前のストーンサークルで、

「ナゼ、地球(ガイア)は、一つの大きな生命体なのか」
「地球(ガイア)と人間の関係は、如何にあるべきか」
「地球(ガイア)に心はあるのか」等の話をやさしく語ってもらいます。

地球はそれ自体が大きな生命体である。全ての生命、空気、水、土などが有機的につながって生きている。これをGAIA(ガイア)と呼ぶ。 ジェームズ・ラブロック

GPCでは、オアフで上映する地球交響曲(ガイアシンフォニー)第4番のチケット予約を受け付けております。

2009年10月22日(木)
会場:ハワイ沖縄センター
時間:午後6時半より(英語版上映)

2009年10月25日(日)*会場が変わりました!
会場:ハワイ大学アーキテクチャ・オーディトリアム
時間:午前11時より(日本語版上映)
  :午後3時より(英語版上映)

詳細はガイアパシフィックセンターをご覧下さい。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone