ジェリー・ロペス | GERRY LOPEZ

1.jpg

今日から4回に分け、ガイアシンフォニー第4番の出演者をご紹介します。第1回目は、ハワイ出身のビッグウェーバー、ジェリー・ロペスさんです。

ジェリー・ロペス
ビッグ・ウェイブ・サーファー、1948年ハワイ生まれ。
撮影地:インドネシア/Gランド、ハワイ/オアフ島、アメリカ/オレゴン州の森。

毎年12月、ハワイ・オアフ島のノース・ショアでは、高さ20フィートを越える津波のような巨大な波が立つ日がある。日頃は先を争って海に出る多勢のサーファーたちも、こんな日ばかりはただ、砂浜に座ってこの計り知れない地球(ガイア)の力に圧倒されて波をみつめている。そんな時、どこからともなく現れたひとりの小柄な男が、静かに、まるで何事もないかのように海に入っていたかと思うと、20フィートを越える巨大な波の壁に、美しい一本の白線を描きながら、滑り降りてきて、また、何事もなかったように、静かに去ってゆく。それが、ジェリー・ロペスだ。

この巨大な地球(ガイア)の力は、かよわい人間にとって、99.99%まで死をもたらすような恐ろしい力だ。しかし、残された0.01%に人の生命と調和する道がある。ジェリーは、その道を、自分の身体の内側で選び取ることが出来る。ナゼなのか。 まるで、現代の白隠禅師のようなジェリーの生き方と思想。今はオレゴン州の森の中に住み、同じ地球のもたらした雪の中で、スノーボードに乗って、大自然の営みに全てを委ねることに依って生まれる“空”の時を楽しんでいる。

次回は『地球はひとつの大きな生命体である』というガイア理論の創始者、ジェームス・ラブロック博士を紹介します。

GPCでは、オアフで上映する地球交響曲(ガイアシンフォニー)第4番のチケット予約を受け付けております。

2009年10月22日(木)
会場:ハワイ沖縄センター
時間:午後6時半より(英語版上映)

2009年10月25日(日)*会場が変わりました!
会場:ハワイ大学アーキテクチャ・オーディトリアム
時間:午前11時より(日本語版上映)
  :午後3時より(英語版上映)

詳細はガイアパシフィックセンターをご覧下さい。

ワイブログキングをチェッック!
アロハストリート ブログランキング

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on LinkedInPin on PinterestEmail this to someone